あなたの人生は働く職場で決まる!転職で将来を変える!

2020年9月3日

突然ですが、「人生を変えたい」と思ったことはありませんか。

「毎日が同じことの繰り返しで、このまま人生が終わってしまいそう・・・。」

「もうちょっと違う人生を歩んでみたい・・・。」

おそらくは、このような思いを抱いている人は少なくないと思います。

 

一見すると、これらの思いを実現させることは難しいことのようにも見えます。

しかし、ある方法を使えば、意外と簡単にできてしまうのです。

 

その方法とは何か。

そう、転職です。

転職を利用すれば、あなたの毎日は同じことの連続から解放されます。

また、ちょっと違う人生を歩ませてくれるきっかけも作ってくれるわけです。

今回の記事では、そのあたりについてのお話をしていこうと思います。

 

 

DAI

DAI

働く職場で人生は決まります。
転職で人生を変えよう!

働く職場で人生は決まる

人生は「働く職場で決まる」と言っても過言ではありません。

すなわち、働く職場を変えることが出来れば、人生を変える事ができてしまうわけです。

 

 



多くの時間を過ごす職場

職場と言う空間では、多くの時間を過ごすことになりますよね。

営業等で「外出をしていることが多いよ!」という人もいるかもしれません。

ですが、多くの人は、職場で過ごす時間が、圧倒的に多くなると思います。

 

職場という空間は、日中の活動時間の殆どを消費する空間になります。

「休みの日にはどこかに出かけてしまう」という人であれば、下手をしたら家で活動するよりも多くの時間を費やしているのではないでしょうか?

※念のためですが、「活動時間」なので、睡眠時間はこの場合は除くことになります。

 

 

職場の人間は良くも悪くも特別な存在

このように、活動時間の殆どを過ごすことになるかもしれない「職場」という空間。

職場には、自分以外にも別に人間が存在していることが、殆どでしょう。

 

ここでの「職場の人間」という存在は、良くも悪くも特別な存在となってきます。

嫌でもあなたの人生に影響を及ぼしてしまう。

そんな存在です。

 

日中の活動的な時間のうちの殆どを、同じ空間で過ごすことになる人たちです。

影響を受けないわけがありませんよね。

ここでの人たちの性格であったり、ノリだったり、そういったものは絶対にあなたにも伝播します。

 

 

職場での思想があなたをつくる

職場にはそれぞれに「決まった考え方」のようなものがあると思います。

良い言葉で言えば、それは「社風」とも言えるようなものになりますね。

社風というものは、会社の雰囲気であり、個人の価値観を決定づけてしまうものでもあります。

意識せずとも価値観が偏ってしまう恐れがあるため、注意したい要素になります。

 

 

プライベートに悪影響を与える可能性

「社風」は、あなたのプライベートでの考え方にも絶対的な影響を及ぼしてしまいます。

例えば、もしも働いている会社の客層がクレーマー気質である場合。

このような会社で、もしも「顧客の温度感が高い場合には客に折れるように」という社員教育を受けているのであれば、「温度感を高くすれば、客の意見が通りやすくなる」という価値観を無意識に持ってしまいます。

結果として、自分がどこかの顧客となったときに問題を起こしてしまう可能性が上がってしまうのです。

 

例えば、あなたが返品したくてもお店が返品させてくれない。

じゃあ、どうするか。

「返品させろ!」と怒鳴り込むようになってしまいます。

 

あなたが働いている会社では「客の温度感が高いため返品を受ける」かもしれません。

ですが、世の中的には返品を受けなくても問題ありませんよね。

初期不良などの問題でも無い限りは。

製品に問題がなく、単に「思っていた商品と違っていた」とか「おたくの社員の態度が悪くて気に入らない」とかでは、返品を受けさせる理由には絶対になりません。

ここで強要させてしまうと、いろいろと面倒ごとに発展してしまいます。

 

 

新卒で入社した会社であれば要注意

「社風」と言うことに関して言えば、もしも新卒で入社をした会社で勤務をしているのであれば要注意です。

というのも、新卒で入社した会社で働き続けることで、「社風」に関する認識が偏ってしまうからです。

 

「うちの会社ではこれが『当たり前』」とされていることが、「他の会社では『NG』」とされていることは意外と多いです。

最も単純な例として、ある会社では他人との出勤したタイミングが被ったときには、その人の分のタイムカードを押してあげることを良しとされます。

しかし、別の会社でそれをやってしまうと大問題に。

「他人のタイムカードは押すな!本人に押させろ!」と怒られてしまうこともあります。

(ちなみにこれは僕の実体験です・・・。)

 

このほかにも、細かいことから大きなことまで。

一つ前の章でも話題になった「客の温度感によって対応を変える」か「客が怒っていても『ダメなものはダメ』と貫く」か。

この辺りを判断させるのは、全ては社風をベースにした実体験的な価値観です。

 

新卒で入社をした会社も、その意味では価値観の一つです。

しかし、もしも疑問を生じたのであれば。

それはもしかしたら「間違った社風」が浸透してしまっている組織なのかもしれません。

 

 

DAI

DAI

職場での考え方があなたの思考のベースに・・・。
新卒入社したままでずっと過ごすのも、偏ってしまうかも?



転職で人生を変える!

転職で人生を変えることができます。

働く職場で人生が決ってしまうのは、前半に説明した通り。

 

であれば、働く職場が変われば、人生も変わりますよね。

つまりは「人生を変えるならば転職」、「転職で人生を簡単に変えることができる」ということになるのです。

転職して、人生を好転させましょう!

 

 

読書より、旅行より、転職

人生を変えるためのものの代表格として、「読書」や「旅行」といったものが挙げられると思います。

読書をすれば様々な知識を身に付けることができます。

また旅行をすれば様々な体験をすることができます。

 

いずれも知識や体験といったものを深めることで、自己を高めることが期待できるものとなっております。

そして自己を高めた後で、その副産物として「新しい人生」を手に入れることができるわけです。

 

ただ読書したり旅行をしただけでは、人生は変わりませんよね。

それ自体には「考え方を変えるため」の切っ掛けがあるだけです。

 

その分、転職は手軽です。

転職をすることで、ある日を境にして生活がガラッと変わります。

嫌でも変わります。

そして、嫌でも人生が変わってしまいます。

早く確実に人生を変えるなら、読書よりも旅行よりも、転職です。

 

 

余裕があれば読書・旅行からの転職を!

とはいえ、余裕があれば「読書」や「旅行」などはやっておいた方がいいでしょう。

それらの経験をすることで、様々な知識や経験を得ることができるようになります。

結果として、そのことが転職時の仕事の選択にいい影響を及ぼすようになってくれます。

「様々な知識や経験を持っている人」は「そうではない人」に比べて、多くの選択肢の中から仕事を選ぶことができるようになります。

たくさんの選択肢の中から仕事の目星を付けられる方が、人生が豊かになる確率は上がるでしょう。

知識や経験を深めるために、余裕があれば「読書」や「旅行」をするようにしたいところです。

 

 

完全なコントロールは難しい

転職をすることで確実に人生は変わります。

しかし、難しいのが「どのように変化するかが分からない」という点です。

 

確実に変化はするのですが、それが好転するか、それとも暗転するか。

実際に働いてみないとなんとも分からないところになってしまいます。

人間ですから相性というものもあるでしょうし。

 

 

どう転ぶか分からない楽しさ

確かに、実際に働いてみるまで、どのような変化が起こるのかは分かりません。

前もって想定していた通りになる場合もあれば、真逆になっていく場合だってあるでしょう。

 

ですが、このことが転職することの楽しみの一つなのではないかと僕は思います。

失敗したとしても、自分のことを客観的に知るための判断材料とすることができます。

 

「こういう職場は自分に合っている」

「こういう職場は自分にあっていない」

このようなデータのようなものを取得することができます。

 

 

誰だって失敗したくない

誰だって、失敗はしたくないですよね。

確かに、転職をせずにずっと同じ会社にしがみ付いていれば、失敗することはありません。

ですが、人生を変える事だってできなくなってしまうでしょう。

 

人生を変えるためには、行動が必要不可欠です。

「行動が必要」

おそらくは様々なセミナーなどでも耳にするフレーズだと思います。

ですが、これは真理ですね。

僕は転職に失敗してもいいと考えています。

失敗したって、また転職して次で成功すればいいだけですから。

失敗したときのデータを元にすれば、次に成功する確率だって、ぐんと高まるはずです。

 

ぜひ、行動して転職してみましょう。

人生を変える手頃な方法であると僕は思っています。

僕も失敗したくありません。

誰だってそうですよ。

でも、失敗したって死にはしません。

大丈夫です。

 

 

DAI

DAI

理想は読書・旅行をしてからの転職!
あとは行動するのみ!